世界の石膏(生産量の推移)
 北海道札幌市「個別指導の学習塾ノックス」公式サイト

NOCS !


世界の石膏(生産量の推移)

<2011/07/07更新>
 世界の石膏について、USGS(米地質調査所)発表の資料をもとに表とグラフにまとめました。
 石膏は硫酸カルシウムを主成分とする鉱物で、世界で最も多く使用される鉱物の一つです。石膏のほとんどは家庭、オフィス、商業ビルなどの壁材を作るために使用されます。また、高速道路や橋、建物などのコンクリートにも使用されています。他にも、土地改良剤、医薬品、美容、芸術などで使用されます。

■ 世界の石膏(国別生産量の推移)

(単位・・・千トン) 1995年 2000年 2005年 2010年 埋蔵量
中国       11,000 6,800 7,300 45,000 Large
イラン      8,230 11,000 13,000 13,000 Large
スペイン     7,500 7,500 11,500 11,500 Large
アメリカ     16,600 19,500 21,100 9,000700,000
タイ       8,530 5,830 6,920 8,500 Large
メキシコ     4,920 7,000 7,200 5,800 Large
日本       3,900 5,600 5,890 5,800 Large
イタリア     1,200 1,300 1,210 4,100 Large
カナダ      7,960 8,550 9,400 3,500450,000
オーストラリア  2,000 3,800 4,000 3,500 Large
トルコ      3,100 Large
ロシア      2,200 2,900 Large
インド      1,600 2,210 2,400 2,500 Large
エジプト     1,200 2,000 2,000 2,500 Large
フランス     5,000 4,500 3,500 2,300 Large
サウジアラビア  2,100 Large
ドイツ      1,580 1,900 Large
ブラジル     1,480 1,9001,300,000
イギリス     2,500 1,500 1,500 1,700 Large
アルジェリア   1,460 1,700 Large
ポーランド    950 1,700 1,300 1,500 Large
アルゼンチン   1,300 Large
ウルグアイ    1,130 Large
オーストリア   1,000 Large
その他      15,000 17,200 10,900 11,000 Large
合計(四捨五入) 98,100106,000118,000146,000 Large
※空欄部分は極少または「その他」に含みます。
(出典) USGS「Mineral Commodity Summaries(鉱物商品概要)」

 
  「世界の鉱工業・エネルギー」(一つ上のページ)に戻る。
 

* Copyright : (C) NOCS , ALL RIGHTS RESERVED. *